ABOUT | Muku-studio ONLINE SHOP

Muku-studio ONLINE SHOP は、現在準備中です。

ABOUT

Muku-studioは、子どもたちと夢や希望そして喜びを共有する環境を創り出します。
「シンプルなおもちゃ、シンプルなアイディアで様々な遊びを生み出す楽しさをより多くの人々に伝えたい!」それがMuku-studioの原点です。
「おもちゃに遊ばれないで、遊びを作り出せるシンプルで安全なおもちゃ」を皆さんにお届けします。


〈会社情報〉
Muku-studio
代表 野出 正和
住所 〒357-0124 埼玉県飯能市原市場728-3
電話番号 042-981-9465
創業 1994年10月
事業内容 商品企画・製作 / 想像の秘密基地(木の遊園地)の企画 / みんなが輝くスペシャル工作(出張工作教室)の開催 / からくりアートミュージアムの企画・製作 / からくり募金箱の企画・製作 / 撮影用からくり装置企画・製作 / 工作本執筆


ホームページ
https://www.muku-studio.com/


実績
1996 テレビ番組「人間探訪」出演
1998 創作玩具公募展「佳作」受賞(TURN・TURN・TURN)
1999 高知県「木の遊園地で遊ぼう」プロデュース
2000 テレビ番組TVチャンピオン「木のおもちゃ職人選手権」準優勝
2000 ANTE”(Numberg)ドイツおもちゃショー出展
2001 spielwarenmese International Toy Fair (Nurunberg)に3連続出展
    日本人最多の7作品がヨーロッパの優良玩具「Spiel gut」に認定される
2003 木材フェア(埼玉スーパーアリーナ)にて「思いっきり木の広場」制作プロデュース
2004 東横学園女子短期大学「子育て支援センターぴっぴ」トータルプロデュース
    テレビ番組TVチャンピオン「進め!コロコロからくり装置王選手権」優勝
2005 愛知万博「赤ちゃんと絆館」制作プロデュース
2007 日本保育学会「おもちゃは遊びをデザインする」シンポジスト
2008 テレビ番組「相葉マナブ」「イチゲンサン」
    神戸ビエンナーレ招待出展・鶴見大学短期大学部保育学科 記念講演
2010 テレビ番組「ぶらり途中下車の旅」出演 「すいか割り専用棒セット」が紹介される
2011 テレビ番組「世界まる見え特捜部出演」 番組用にからくり装置を制作
    全国で開催している工作教室は延べ1万人を超える
2014 テレビ番組「世界の果てまでイッテQ」ご意見番出川の男の挑戦シリーズinアメリカ
    「人間からくり装置」の制作、企画サポート
    「すいか割り専用棒セット」が日本すいか割り推進協会の公認グッズに認定される
2015 テレビ番組「WBS(ワールドビジネスサテライト)」に「H!RAMEITA(ひらめいた)」が紹介される
    全日本すいか割り選手権大会優勝
2016 名古屋三越「大型カラクリ募金箱」製作
    イオンモール加西北条店「木のコロコロドミノひろば」プロデュース
2017 テレビ番組「どうぶつピース!!」からくり装置製作
    テレビ番組「ザ・ミュージックデイ」巨大木琴からくり装置製作で嵐と共演
    世界初の糸のこ職人を育成する「糸のこアカデミー」開校
    ロビーに大型からくり装置を製作
    Mukuブランド玩具「Kururin」がガチャガチャとなって販売される
2018 テレビ番組元旦特番「フジヤマ」にてピタゴラ対決で世界一となる
    工作キット2種の販売開始 制作プロデュース
2019 「宮崎アートセンター10年記念イベント」10mの巨大からくり装置展示
2020 テレビ番組「やりすぎ未来計画」プロポーズからくり装置製作
    テレビ番組「世界の果てまでイッテQ」ご意見番出川哲郎・男の挑戦シリーズ
    「ピタデガワスイッチ第3段in東京都」の企画アドバイザー/ジングル製作


〈お問い合せ先〉
Muku-studio
店舗運営責任者 野出翔太
電話番号 042-981-9465
メールアドレス shop@muku-studio.com